クラミジア 体験談

男性でも咽頭クラミジアには感染する【喉の性病体験談】

更新日:

男性も咽頭クラミジア等の喉の性病には感染します!

咽頭クラミジアとは、喉の奥の粘膜にクラミジアが感染する性病の事です。

主に、女性がクラミジア感染している男性のペニスをフェラする事で喉の奥に感染する事が多いです。

しかし、男性でも喉の性病に感染する可能性が十分あります。

管理人である私が、実際に咽頭クラミジアに感染してしまった時の体験をこれから綴ろうと思いますので、是非参考にしてください。

 

 

マットヘルスって最高だよね

皆さんはマットヘルスってご存知ですか?

名古屋発祥と言われていますが、要はソープランドで受けれるローションプレイを簡単に楽しめるヘルスの事です。

普通のデリヘルやファッションヘルスと比べて、料金は多少高いのですが、スケベイスプレイもあり、ローションプレイもあり、ヌルヌルで最高に気持ち良いです。

私は名古屋転勤をきっかけにどっぷりとマットヘルスにハマってしまいました。

 

自称舐めだるま親方の後継者

私は、とにかく舐めるのが大好きなんです。女性のあそこも、アナルもガンガン舐めたい派です。

ただ、普通のヘルスとかだとやっぱりちょっと汚いかな?と思って思い切り舐め倒す事はしませんでした。

しかし、マットヘルスだとお互いローションまみれなので、あんまり匂いとか不潔さも感じないので、私は本領発揮してシックスナインでとにかく舐めて舐めて舐め倒しました。

時間で言うと30分くらい舐めていたのではないか?と思います。

その日も、90分Bコースでフィニッシュは両方ともシックスナインでマット1回、ベッド1回発射し、大満足で家路につきました。

 

 

2週間後の異変

マットヘルスでクンニをしまくってから2週間ほどして、微妙に身体に違和感を感じるようになりました。

具体的には【喉がいがらっぽい】【痰が絡みやすくなった】程度のものです。

「風邪かな」と最初は思っていたのですが、1週間ずっと喉の違和感が取れなかった為、私は『風にしては長引くな・・・他は特に風邪っぽくないのに』と思いながら、とりあえず耳鼻咽喉科に行きました。

喉の違和感が長引いている事を耳鼻科の医師に伝えると、

『扁桃腺が腫れてますね。一応、変な細菌やウイルス性じゃないか検査しておきましょう』と言い、喉の奥に長い綿棒を突っ込んでゴリゴリ私の喉の粘膜を採取して検査してくれました。

(喉の奥に綿棒は本当に辛いです。オエッってなります)

 

 

1週間後、衝撃の結果が・・・

1週間後、検査結果がでたので再度耳鼻科へ行きました。

看護師さんに呼ばれて検査結果を医師に聞きに行きました。すると医師は私に

「咽頭クラミジアですね。なにか感染が思い当たる節はありませんか??」

と言ってきました。

これまでクラミジアには何回もかかった経験がありましたが、性器クラミジアしか体験した事がなかった私は驚愕しました。とりあえずお医者様への回答は『あー。。あります』と言葉を濁して回答。

さすがに、【はい!心当たりあります!マットヘルスで30分クンニしまくりました!】とはさすがに恥ずかしくて言えませんでした。

同時に私はこう思いました。

『このご時世、クンニすら安心して楽しめない世の中なのか・・・』と。本当に世知辛い世の中ですよね。

 

 

ジスロマックで治療を開始。

咽頭クラミジアと診断された私は、その日の内に「ジスロマック250mg」を4錠を処方されました。そして、ジスロマック250mgは医師の処方どおりその日の夕食後に一気に4錠を飲みました。

性器のクラミジア感染も同じ処方をされますが、ジスロマックは初日に1000mg経口服用すると1週間抗菌作用が体内で働きます。

医師の話では、喉の性病感染もジスロマックで90%以上治療出来るという事でした。

セフスパンを飲み終えてから、三週間後にまた性病科で咽頭クラミジアが治っているかどうかを検査する為、また耳鼻科を受診しました。

 

 

意外と長期戦

1週間後の再検査の結果も、【咽頭クラミジア陽性】でした。

今度はジスロマックの継続処方と、セフスパンも同時に処方してもらって1週間服用しました。結局、感染発覚から咽頭クラミジアの完治まで2週間もかかってしまいました。

 

 

実は無症状の人がほとんど

治療で耳鼻科に通っている時、お医者様に聞いた話だと、喉の性病(咽頭クラミジアや咽頭淋菌)は、ほとんどの人が症状が出ないそうです。

私の場合はたまたま喉に違和感がある程度で、風邪を治すつもりで耳鼻科に行きましたが、実際には多くの人が自覚症状なく喉の性病に感染したまま放置している事が多いようです。

私は運が良く早めに感染を見つける事ができ、妻に感染させてしまう前に治療に進める事が出来ましたが、もし気付かないまま妻にクラミジアをうつしていたら・・・と考えるとぞっとします。

※余談ですが、妻とは離婚しました。性病とか風俗は関係なしに。

 

 

まとめ

咽頭クラミジア感染は、女性に非常に多い性感染症ですが、実際には男性にも感染するという事が、私の体験から分かって頂けたかと思います。

特に、風俗に行った事がある人や、不特定多数の女性と性接触を過去にした人は注意が必要です。

咽頭クラミジアは無症状や違和感程度の症状で収まる事が多く、自覚症状の無いまま感染を放置すると、身の回りの人にもうつしてしまうリスクがあり大変危険です。

いくら性器の性病感染に気をつけてコンドームをきちんと着用していても、男性もオーラルセックスで喉に感染する可能性は十分にあります。

具体的にはクンニリングスや、激しいディープキスをした人は感染の恐れがあります。

性病は早期発見と早期治療がとても大切です。風俗でちゃんとコンドームを使ったけど、オーラルセックスもしたから性病感染が不安・・・という方は、一度喉の性病検査だけでも受けてみる事をおすすめします。

下記の記事で、喉の性病の検査方法や費用について詳しくご紹介していますので、是非ご参考にして下さい。

>>喉の性病(咽頭クラミジア、咽頭淋菌)の検査方法と費用のまとめ

-クラミジア, 体験談

Copyright© 性病検査NAVI , 2017 AllRights Reserved.