性病の検査

性病検査キットメーカーの比較表~各社の対応と特徴を徹底比較~

投稿日:2015年7月27日 更新日:

結局、一番対応が良い販売会社はどこ?

性病検査キットは多くの検査機関から販売されています。
正直に言って、どこを選んだらいいか、分かりにくい・・・

 

数ある業者から1社を選ぶ場合、下記2点が重要です。
1:対応の良さ
2:コストパフォーマンス

 

このページでは、各社の対応に焦点をあてて、どの検査機関を選べばいいかを比較しています。

コストの面の比較についてこちらをご参照ください↓↓

自宅検査キットの値段比較表

 

 

各検査機関の特徴

各検査機関のサービス内容について、表にまとめました。

STD研究所 GME 宅配ドクター ふじメディカル
HP充実
TELサポート
WEB結果確認 ×
検査キット品揃え
センター止配送 ×
郵便局止配送
価格
最短検査日数 4日 3日 4日 4日
個人名配送 × ×
総合評価 ★★★★ ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★☆☆

 

 

性病検査キット販売会社の特徴

GME

  • ローコストパッケージは最安値!
  • 送料無料
  • 365日検査実施
  • 喉のうがい液検査あり
  • 提携協力医療機関がある
  • 個人名で発送OK

 

ふじメディカル

  • 通常配送では最安値
  • 検査結果をHPで確認できない
  • メール・電話・郵送で検査結果を確認
  • 個人名で発送OK

 

STD研究所

  • 最大手なので安心感がある
  • 値段が少し高め
  • 喉のうがい液検査あり
  • メール便だと送料が無料
  • HPが見やすく丁寧

 

宅配ドクター

  • シンプルな検査キットラインナップ
  • 価格は若干高め

※宅配ドクターはGMEと提携してGMEに検査してもらっている為、直接GMEで買ったほうが早さも価格も優れています。

 

 

対応力で選んだ性病検査キットランキング

1位:GME医学検査研究所【おすすめ!】



GME医学検査研究所
GME医学検査研究所は通常のパッケージに加えてローコストパッケージも採用しています。このため、検査キットの値段が押さえられています。また、送料が無料なのはGMEだけです。代引き手数料も無料です。

GMEの通常パッケージでは予備の採取道具がついてきます。1度は採取に失敗してもその場でもう一度やり直せます。検査キットが初めての人にはオススメです。それに対して、ローコストパッケージは採取器具が1つのみです。発送方法もメール便だけとなっています。

 

365日検査対応

GME医学研究所は365日検査をしています。他の検査機関では土日祝日は休みです。
急いでいる人には非常にうれしいサービスです。ただし、検査キットの発送は土日は休みです。
土日に購入しても、発送されるのは月曜日となります。祝日は営業日なので発送もしています。

 

喉のうがい液検査

従来の方法では、喉の検査は綿棒で喉をぬぐうという方法で行います。普通の検査機関ではこの方法を採用しています。これに対して、GMEではクラミジア(喉)・淋病(喉)に対して喉のうがい液検査を採用しています。この喉のうがい液検査は喉をぬぐう方法に比べて採取が簡単でミスが少ない、という特徴があります。

 

提携病院では再検査なしで治療を進められる。

GME医学検査研究所には協力医療機関、提携している病院を公表しています。一部の医療機関では検査結果を提出すれば検査無しで治療に入れる医療機関もあるようです。

 

個人名での配送OK

GMEでは差出人が個人名でも可能です。

検査キットの場合、検査キットとわからないように株式会社名で送られてくるのですが、個人名配送のほうが家族へバレるリスクはさらに減ります。

 

2位:STD研究所



とても丁寧で分かりやすいホームページが特徴

ホームページも非常に見やすく詳細な情報を確認できます。性病関連サイトとしても情報がとても充実しています。性病に関する情報をもっと知りたい人にもとても参考になると思います。

例えば、行為からSTDチェッカーを探すのページでは、行った性行為から判断した必要な検査キットを探すこともできます。

また、郵便局留めも可能です。
また、自分で行う検査物の採取が上手くいかなかった場合や検査物の量が足りなくて正しい検査が行えなかったなど場合は、無料での再検査にも対応しています。

 

3位:ふじメディカル




ふじメディカルは値段が安いのが一番の特徴。GMEのローコストパッケージとそれほど差はありません。送料は550円かかりますが、それでも宅配便による配達を希望する場合はふじメディカルが最安値。また、9種類を一括で検査する場合、フジメディカルが一項目あたりの費用が一番安いです。

 

メールで検査結果を通知

ふじメディカルではメールアドレスに配信するという形で検査結果が報告されます。ホームページ、Web上では確認することができません。

ホームページで検査結果が確認できない検査機関はふじメディカルだけですね。
配送に関しては、GME医学研究所と同様に差出人を個人名とすることも可能です。心配な人にはうれしいサービスです。

 

4位:宅配ドクター




検査できる品目は少なめですが、検査される頻度の高い検査項目を中心に扱っていますので、どの検査を選んでいいかよくわからないという人には宅配ドクターがオススメです。

値段は少し高めに設定されています。

ただ、購入するのに迷うことがなく、非常にわかりやすいので宅配ドクターを選んでみるというのも一つの選択肢です。

 

 

まとめ

斉藤さんのイチオシの性病検査キットはGMEです。GMEは価格・速さ・提携病院数など全体的に他社と比べて優位なポイントが多いです。迷ったら、GMEを選べば間違いはありません。

-性病の検査
-,

Copyright© 性病検査NAVI , 2017 AllRights Reserved.