性病の治療・予防 行為から調べる

行為別の性病感染リスクと感染経路について【男性・女性】

投稿日:2015年7月22日 更新日:

性行為毎に、感染の可能性がある性病をまとめました。

このページでは、様々な性行為によって感染する性病・性感染症について詳しくご紹介しています。

風俗店や不特定多数の方と性行為をされた時に、どんな性病に感染する可能性があるかチェックしてみてください。


自慰行為・オナニー

感染の心配はありません

 

 

キス・ディープキス

軽いキスなら感染はありませんが、舌を激しくからめるようなディープキスでは性病感染のリスクがあります。

感染する可能性のある性病
咽頭クラミジア咽頭淋病梅毒B型肝炎性器ヘルペスキス病 等

HIVウイルスや、梅毒は血液感染の為、お互い口内炎や歯槽膿漏で出血している場合はごく僅かながら感染の可能性があります。決してO%ではありませんが、他の行為でもっと気を使った方が良いでしょう。

 

 

フェラチオ・クンニリングス(オーラルセックス)

フェラチオの場合、コンドームを着用していない場合感染の可能性が高いです。特にクラミジアは一回の性行為で50%、淋病は30%の感染リスクがあります。また、HIVの感染リスクもわずかではありますがあります。

女性の口・口腔内に口内炎や出血があった場合などはリスクが上昇します。

日本の性風俗サービスではコンドームなしの【生フェラ】が主流です。 風俗店で定期的に検査を行っているとしても、毎日検査しているわけではありません。せいぜい月1回です。

大切なことなので何回も言います。【性風俗店の生フェラは危ない!】自分からコンドームをつけてもらうようにお願いする、または自分でコンドームを持参するようにしましょう。

クンニリングスの場合は、男性の喉の奥の粘膜に感染する可能性は低いですが、0ではありません。また、HIVについては女性が生理中の場合や、男性の口・口腔内に口内炎や出血があった場合などはリスクが上昇します。

感染する可能性のある性病
クラミジア咽頭アクラミジア(喉)淋病梅毒カンジダB型肝炎性器ヘルペス尖圭コンジローマHIV

関連記事)フェラチオで感染する性病

関連記事)クンニリングスで感染する性病

 

 

スマタ(素股)

性風俗サービスの一つ。ペニスを女性の股で挟んで刺激する行為です。 こちらも性器同士の接触がありますので、感染リスクが高いです。また、コンドームを着用せずに行うサービスが一般的な為、危険です。コンドーム着用を男性からお願いするようにしましょう。

感染する可能性のある性病
クラミジア淋病梅毒カンジダトリコモナス尖圭コンジローマケジラミ

関連記事)スマタ(素股)で感染する性病

 

 

セックス(膣を使ったセックス)

あらゆる性病に感染する可能性があります。「HIV(エイズウイルス)」は血液に多く含まれますので、月経時の性行為には特に注意が必要です。性風俗店や不特定多数の相手との性交渉時は必ずコンドームを使用しましょう。

感染する可能性のある性病
クラミジア淋病梅毒カンジダトリコモナス尖圭コンジローマ性器ヘルペスケジラミB型肝炎C型肝炎HIV

関連記事)セックスで感染する性病

 

 

アナル舐め・舐められ(オーラルセックス/リミング)

相手のアナルを舐める場合、赤痢アメーバやA型肝炎の感染リスクがあります。 相手からアナルを舐められる場合、相手の口腔内に性病があれば感染の可能性があります。

相手が喉にクラミジア感染している場合、肛門を通じて直腸にクラミジア感染する場合があります。

直腸のクラミジア感染はとくに大きな問題や症状はありませんが、感染源として他の人にアナルを舐められた時などに相手に感染させてしまうリスクがあります。可能性は低いですが、注意しましょう。

感染する可能性のある性病
クラミジア淋病梅毒咽頭アクラミジア(喉)

関連記事)アナル舐め、アナルを舐められて感染する性病

 

 

アナルセックス

肛門の中の直腸などの粘膜は弱く傷つきやすいため、アナルセックスを行った場合は必ずといっていいほど出血をしています。血液中の「HIV(エイズウイルス)」や「B型肝炎ウイルス」が、ペニスの尿道口や傷口から侵入して感染する可能性があります。

また、クラミジアや梅毒などの性病が直腸に感染していた場合も、性器感染に比べて自覚症状が少ない為、知らずに感染を広げてしまうリスクがあります。 また、大腸菌などによる性病以外の尿道炎の原因にもなりますので、必ずコンドームを使用しましょう。

ゲイの方にHIV感染が広まりやすいのは、ハッテン場などでのコンドームなしのアナルセックスによる感染が非常に多いからです。出血の確率が高い為、通常の膣によるセックスよりも確率が高いです。

感染する可能性のある性病
クラミジア淋病梅毒カンジダトリコモナス尖圭コンジローマ性器ヘルペスケジラミB型肝炎C型肝炎HIV

関連記事)アナルセックスで感染する性病

 

 

まとめ

性病のセルフチェックは大切なパートナーと自分を守るための大切な手段です。

性病は早期発見と早期検査が最重要です。上記のような危ない行為があった場合、不特定多数との性接触がある人、体に少しでも違和感がある場合は一度チェックしてみましょう。

 

 

おすすめの郵送検査キットランキング

1位:GME医学検査研究所

GME

オススメ検査キットNo.1!
迷ったらGMEを選べば間違いない!
GMEは【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。
365日自社検査機関での検査、送料無料、局留め配達や個人名発送対応もOK。提携病院の数も2000件以上とダントツ。一番オススメできる検査キットです。

2位:STD研究所

売上No1の老舗。サイトコンテンツも充実
GMEと比較すると少し割高ですが、人気の項目がセットになっていて非常に使いやすい。また、豊富な専門コンテンツでサイト利用者への情報提供も充実。

3位:ふじメディカル

ブライダルチェック・カップル検査に強み
カップル割引で主要な性病をまとめて検査する場合は最安値。パートナーとブライダルチェックを受ける場合にオススメ。

-性病の治療・予防, 行為から調べる

Copyright© 性病検査NAVI , 2017 AllRights Reserved.