体験談・コラム

性病体験談1 ヘルスデビューでクラミジアデビュー

投稿日:2015年8月27日 更新日:

初ヘルスで初クラミジア

投稿者:S藤さん

 

時は高校2年生のクリスマスイヴ

00d69ac7bb1abb215386b2be789554f0_s

当時彼女がいなかった私は友達と二人で渋谷でナンパをする事にした。
ナンパなんて初めての経験で、とりあえず二人で渋谷駅に降り立ってすぐ、
コンビニでこれを飲んだ。
120_yunker_koutei_dcf

うぉぉぉー今日は絶対持ち帰るぞーぉぉぉ !!!

 

~5時間後~

だいたい、クリスマスイヴはさすがに攻めすぎた。カップルばっかりで声かける人を見つけるのも大変だった。

結果、全然ダメ。

高級ユンケル皇帝液で体中がたぎっていた私たちは、やりようのないムラムラモヤモヤ感を抑える事が出来ず道玄坂へ
ナンパ→しゃれた居酒屋→カラオケ→ラブホテル のゴールデンコースの為に、お金は無駄に持ってきていた。

もう10年以上前なのに初めてのヘルスの名前は覚えている。
「バタフライコレクション」の リンさんだ。

俺は緊張していた。 しかし初めての風俗嬢のリンさんは素敵な人だった。そして高校生だという事を伝えると何とタダで最後までOKをもらった!

生でやった。

俺はその時思ったね。「この人は天使や! 最高の喜びを提供してくれる天使や!」

 

 

~一週間後~

・・・・ちんちんがなんかムズムズする。 おしっこがチョロチョロしか出ない。。。。
なんだこれ。 まさかHIV !? 生でやって病気!?

当時高校生の私は、全く性病についての知識が無かった。 本当に焦った。
私はとにかく自分の症状をインターネットで調べた。3日間マジで調べた。

その時はもちろんスマホなんてない。(携帯のインターネットも i-mode の時代)
親に隠れて毎晩こっそりパソコンで調べる毎日だった。

結果、HIVは感染しているかわからない。 クラミジアかもしれない。
という結論にたどり着いた。 行為から2週間弱の時だ。

そのころは症状がさらに悪化し、【透明の膿】 【頻尿】 【排尿痛】
クラミジア症状のトリプル役満だった。

当時は、【自宅検査キット】なんてものは知らなかった。おとなしく病院に行くしかないが、
保険証で親父に行った病院がばれる・・・

そこで、『なんか金玉めっちゃ痛い』 アピールをして泌尿器科に自然に行く口実を作った。

完治~そして悪夢の始まり

泌尿器科では尿検査→クラミジア発覚→抗生物質投与→再検査 を約2週間で行い、無事完治した。 料金も保険適用だったからトータル5千円くらいだったと記憶している。

クラミジアは治った。 しかし一つ解決していない事がある。

HIVの検査は受けていない

 

そう、この件以降私はHIVに感染していたらどうしようと悩み
いわゆる、HIVノイローゼにかかる。
解放されるのはまだ先のお話し。。。。

まとめ
初めてのヘルス嬢は、私に最高の喜びと、クラミジアウィルスを与えてくれた。

 

次回予告

性病体験談2 ピンサロで淋病とクラミジアのダブル感染

-体験談・コラム
-, ,

Copyright© 性病検査NAVI , 2017 AllRights Reserved.