症状から調べる 行為から調べる

主要な性病の症状まとめ 気になる症状があればチェックしよう 【男性・女性】

投稿日:2015年8月12日 更新日:

性病症状一覧をまとめました。

自分の身体に違和感や不快感がある時にチェックしてみましょう。

性病には症状が軽かったり無症状のものもあります。
疑わしき行為があった場合は、早期検査をお勧めします。


 

 

HIV感染症/エイズ

・発熱(微熱)
・のどの痛み
・倦怠感(だるい)
・筋肉痛等インフルエンザのような症状
症状が出ないまま潜伏期間に入ってしまい、ある日突然発症する恐れがある。

HIVの詳細はこちら

 

 

クラミジア感染症

性器クラミジア感染症

男性の主な症状
・排尿時に痛む、しみる。
・尿道の違和感。
・尿道のかゆみや不快感。
・透明、又は乳白色の膿が出る。
・睾丸の腫れ。
・睾丸・股間の激痛。

関連記事)クラミジアの詳細(男性)

 

女性の主な症状
・白っぽいオリモノがでる。
・性交時に痛みを感じる。
・下腹部に違和感を感じる。
・重い生理通。
・生理でもないのに出血がある。

関連記事)クラミジアの詳細(女性)

 

咽頭クラミジア感染症(のど)

喉の腫れ、喉の痛み、発熱、風邪のような症状

関連記事)咽頭クラミジア・咽頭淋菌について

 

 

淋菌感染症

男性の主な症状
・尿道がかゆくなったり、痛む
・膿や少量の出血
・排尿時にヒリヒリと痛む
・尿が濁るような分泌物や黄色の膿が出る
・ペニス全体が腫れ上がる

関連記事)淋菌の詳細(男性)

 

女性の主な症状
・おりものが増える
・緑黄色の濃いおりもの
・陰部が痒くなる
・尿道から膿が出る

関連記事)淋菌詳細(女性)

 

 

梅毒

感染後は約3週間で、性器・肛門・口など感染した部分に、痛みの無い赤いシコリが出る。症状が出にくい為、HIVウイルス検査と一緒に検査をお勧めします。

梅毒の詳細はこちら

 

 

性器カンジダ症

男性の主な症状
・亀頭のかゆみやただれ。
・亀頭に小さな水泡。
・尿道炎を起こすこともある。

女性の主な症状
・外陰部や膣のかゆみ。
・ヨーグルト状のおりもの増加。
・性器の炎症(灼熱感、痛み)。
・性交痛。
・排尿障害。

カンジダの詳細はこちら

 

 

膣トリコモナス症

男性の主な症状
・尿道からうみが分泌。
・排尿時の軽い痛み。

女性の主な症状
・外陰部や膣に強いかゆみや痛みがある。
・褐色で泡っぽい悪臭を伴うおりものが増加。

トリコモナスの詳細はこちら

 

 

性器ヘルペス

男性の主な症状
・陰部や周囲に小水疱。
・排尿困難、発熱、頭痛。

女性の主な症状
・発症すると強い痛み。
・排尿困難、歩行困難。
・発熱、頭痛、倦怠感。

ヘルペスの詳細はこちら

 

 

尖圭コンジローマ(ヒトパピローマウィルス)

男性の主な症状
・陰茎、肛門周囲にコンジロームが出現する。

女性の主な症状
・陰部や肛門周囲に発生します。
・妊娠中の女性はおりものが多いとコンジロームが多数発生しやすい。

コンジローマの詳細はこちら

 

 

ケジラミ症

陰毛など毛の生えている部分、強いかゆみ、湿疹など。すぐ感染する。かかったら陰毛を全て剃り落とそう。

ケジラミの詳細はこちら

 

 

疥癬(かいせん)

激しいかゆみのある赤い発疹やしこりができ、感染率が大変高い
夜になると強くなる激しいかゆみが特徴

 

 

細菌性膣炎

女性の主な症状
・おりものの量が増加
・臭い
・膣外陰部に痛みや痒み、熱感

 

 

亀頭包皮炎

男性の主な症状
・赤くなる
・腫れ
・軽い痛み
・かゆみ

 

 

外陰炎

女性の主な症状
・強いかゆみ
・腫れ
・排尿時や性交時に痛みを感じる

 

 

軟性下疳

男性の主な症状
・ペニスの亀頭溝周辺や包皮の内側に、小豆大の潰瘍が発生する。

女性の主な症状
・陰唇や腟前部に、小豆大の潰瘍が発生する。

 

 

A型肝炎

・発熱や倦怠感
・食欲不振
・嘔気、嘔吐など
風邪の症状に似た症状がでます。その後、黄疸や肝腫大があらわれます。

A型肝炎の詳細はコチラ

 

 

B型肝炎

・黒褐色尿
・白色便
・右腋腹の圧痛
・関節痛
・黄疸
・全身の倦怠感
・食欲不振
・吐き気及び嘔吐
・発熱

B型肝炎の詳細はこちら

 

 

C型肝炎

・みぞおちあたりの不快感
・全身倦怠感・悪心
・嘔吐
・手掌紅斑
・クモ状血管腫
・食欲不振
・体重減少

C型肝炎の詳細はこちら

 

 

赤痢アメーバ症

赤痢アメーバ性大腸炎

・下痢
・粘血便
・頻繁に便意をもよおす
・排便時の下腹部痛

 

赤痢アメーバ性肝膿瘍

・38度以上の発熱
・肝腫大
・上腹部痛
・寝汗

赤痢アメーバ症の詳細はコチラ

 

 

まとめ

上記のような症状に心当たりがある場合は検査を受けた方が良いのはもちろんですが、性病・性感染症には無症状のものもたくさんあります。(HIVなど)

その為、症状がでていなくても不安な行為や不特定多数との性接触があった場合は、一度検査してみる事をお勧めします。
性病は早期発見・早期治療が最重要です。

 

おすすめの性病検査キットランキング

1位:GME医学検査研究所

GME

オススメ検査キットNo.1!
迷ったらGMEを選べば間違いない!
GMEは【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。
365日自社検査機関での検査、送料無料、局留め配達や個人名発送対応もOK。提携病院の数も2000件以上とダントツ。一番オススメできる検査キットです。

2位:STD研究所

売上No1の老舗。サイトコンテンツも充実
GMEと比較すると少し割高ですが、人気の項目がセットになっていて非常に使いやすい。また、豊富な専門コンテンツでサイト利用者への情報提供も充実。

3位:ふじメディカル

ブライダルチェック・カップル検査に強み
カップル割引で主要な性病をまとめて検査する場合は最安値。パートナーとブライダルチェックを受ける場合にオススメ。

-症状から調べる, 行為から調べる
-,

Copyright© 性病検査NAVI , 2017 AllRights Reserved.