風俗の種類から調べる

マットヘルスで感染する性病(店舗型)

投稿日:2016年1月6日 更新日:

 

性病危険度
★★★★☆

マットプレイつきのファッションヘルス。名古屋が発祥の店舗型ヘルスです。主なプレイ内容と感染する可能性のある性病を把握して性病予防に努めましょう。

 

マットヘルスとは

簡単に言うと、ファッションヘルスのプレイ+ソープで行われるマットプレイが楽しめるお店。もちろん、本番行為はNG。マットヘルスの中には浴槽(湯船に浸かれる)お店もある。普通のファッションヘルスと比べて値段は高いが、私はソープに行くより好きです。

 

浴槽(湯船)つきのお店は違法?

基本的にヘルスのお店でプレイルームに浴槽がある場合は違法になります。ソープランドと同様の許可を国から受けている場合のみ、マットヘルスで浴槽を置くことができます。

風営法上、ソープは許可制、その他のヘルスなどは届出制の為お店を出す難易度がだいぶ違います。最近はほぼ許可は下りません。

 

 

主なプレイ内容

etc..

コンドームなしのフェラチオ(生フェラ)スマタなどが基本です。

 

 

ソープランドで感染する性病

 

ローション使っているから性病に感染しにくい?

結論、そんな事はありません。相手と自分の粘膜同士が接触している以上性病感染の可能性があります。また、マットヘルスは比較的高級路線のお店が多く、生フェラが当たり前です。

 

性病検査してるからOK?

マットヘルスはデリヘルやホテヘルよりは比較的しっかり管理しているお店が多い印象ですが、定期検査など多くて月に1回程度です。毎日何人もの男性と性接触、生フェラ等をおこなっている為、定期検査をやっているから安全とはとても言えません。

 

性病感染リスクを下げる方法

マットヘルスで性病感染リスクを避けるには、下記のことが大切です。

  • フェラチオの時もコンドームを使う
  • クンニリングスはしない
  • ディープキスもしない

それでも防げない性病もある
ケジラミや梅毒、コンジローマは接触による感染のリスクがあり、コンドームを使っても感染するときは感染します。

 

 

まとめ

風俗店の定期検査はお客さんの為ではなく、風俗嬢たちが自分の身を守るために受けているという事実をしっかりと認識して下さい。風俗遊びにリスクはつきもの。くれぐれもコンドーム無しの生プレイにはご注意ください!

生のオーラルセックスやセックスをしてしまった人は一度この機会に性病検査を受けてみる事をおすすめします。

-風俗の種類から調べる

Copyright© 性病検査NAVI , 2017 AllRights Reserved.