【性病の症状チェック!】男女の体の症状から性病を逆引き検索!

投稿日:

主要な性病/性感染症の症状ついて、まとめました。

自分の身体に違和感や不快感があったり、性病感染が不安な方はチェックしてみてください。

また、性病の中には無症状の感染症も非常に多く、気付かないうちに性病感染している可能性があります。

特に目立った症状が無くても、風俗で遊んでしまった人や、いつもと違うパートナーとの性行為があった人は要注意!

 

症状が出る体の部位から性病をチェック

あてはまる病気名をクリックすると、それぞれの性病の説明にジャンプできます↓

 

頭・全身に症状が出る性病

性感染症の中には、感染の初期症状として発熱や頭痛を引き起こすものがあります。

性器以外の症状なので、性病の初期症状であることを見落としがちです。感染が疑われる行為の後に、症状が続くようなら性病感染も疑いましょう。

頭痛がする

HIV梅毒カンジダ

微熱が出る

クラミジア淋病梅毒B型肝炎C型肝炎

高熱が出る

HIV

だるい・倦怠感

クラミジア淋病梅毒

リンパ節が腫れる

梅毒ヘルペス

 

口(クチ)に症状が出る性病

口の中(口腔内)や口の周りに症状が出る病気としては、カンジダが挙げられます。

白い斑点がでたり、口の中や周りの皮がめくれて炎症になっている場合はカンジダを疑いましょう。

>>カンジダ

 

喉(咽頭)に症状が出る性病

いくつかの性感染症は、オーラルセックスによって喉の奥の粘膜に感染します。

喉が痛い場合

のどクラミジアのど淋病ヘルペス

咳や痰、風邪っぽさ

のどクラミジアのど淋病

喉に感染する性病は気付きにくく、知らない間に人に感染させてしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

耳に症状が出る性病

耳に感染する性病、性感染症は今のところ見つかっていませんが、喉(咽頭)に感染したクラミジアなどの炎症の影響で、耳にも違和感を感じる場合があります。

耳の奥が痛い・聞こえにくくなる

のどクラミジアのど淋病

 

男性器(ペニス)に症状が出る性病

男性器、男性器周辺に症状が出る性病をまとめました。

 

陰毛が痒い・生え際にブツブツができる。

ケジラミ疥癬

尿道が腫れる、ムズムズする

クラミジア淋病尿道炎前立腺炎

亀頭が赤く腫れる

カンジダ

ペニスに小さいしこりができる

梅毒

痛みのあるツブツブが出る

尖圭コンジローマ

睾丸が腫れる、痛い

クラミジア淋病前立腺炎

 

女性器に症状が出る性病

女性特有の症状として、おりものの量や質が変化する事があるのでチェックして下さい。

尿道が腫れる、ムズムズする

クラミジア淋病

性器周辺に小さなしこりができる

梅毒

性器・周辺が激しく痒くなる

カンジダヘルペス

 

オリモノの変化

量が増える:クラミジア淋病トリコモナスカンジダ

チーズ状のオリモノが増える:カンジダ

生臭い:トリコモナス

血が混じる:クラミジア淋病

 

 

無症状の場合が多い性病

下記の性病は、感染しても自覚症状が出にくく、気付かないうちにうつされ、知らない間にパートナーへ感染させてしまう恐れがあります。

性病感染が疑われる行為をしてしまって、不安な場合は一度検査を受けてみてください。

クラミジアのどクラミジアのど淋病HIV梅毒

 

明確な症状が出ていないけれど、性病感染が不安・・・

または性病に感染しやすい性行為(風俗遊びなど)をしてしまって不安・・・

そんな方は、この機会に一度主要な性病だけでもまとめて検査する事をおすすめします。

 

性病の症例写真からチェックしたい人はこちらから

 

性病検査を漫画で分かりやすくチェックしたい人はこちらから

 

主要な性病別の症状一覧

クラミジア感染症

性器クラミジア感染症

男性の主な症状 排尿時に痛む、しみる
尿道の違和感
尿道のかゆみや不快感
透明、又は乳白色の膿が出る
睾丸の腫れ
睾丸・股間の痛み
病原体 クラミジア・トラコマティス
感染経路 性行為による粘膜との直接接触
潜伏期間 1日~3週間
検査方法 尿検査
治療方法 抗菌薬(マクロライド系、ニューキノロン系)
放置すると 膀胱炎、前立腺炎へ進行するリスク

日本で一番感染者の多い性感染症です。

男性のクラミジア感染の自覚症状は非常に弱く、50%の人が感染しても無症状で無自覚と言われています。

>>男性のクラミジアの症状の詳細はこちら

 

女性の主な症状 白っぽいオリモノがでる
性交時に痛みを感じる
下腹部に違和感を感じる
重い生理痛
生理以外の出血がある(不正出血)
病原体 クラミジア・トラコマティス
感染経路 性行為による粘膜との直接接触
潜伏期間 1日~3週間
検査方法 膣粘膜の採取
治療方法 抗菌薬(マクロライド系、ニューキノロン系)
放置すると 不妊、流産・死産のリスク

若い女性の感染者が非常に多く、注意が必要な性感染症。

女性のクラミジア感染の自覚症状は男性よりも弱く、感染者の80%は無症状と言われています

また、感染を放置すると不妊症の原因にもなる為注意が必要です。

>>女性のクラミジアの症状の詳細はこちら

 

 

咽頭クラミジア感染症(のど)

主な症状 (男女共通) 喉の痛み
扁桃腺の腫れ
咳が出やすい(いがらっぽい)
痰が絡みやすくなる
発熱
病原体 クラミジア・トラコマティス
感染経路 性行為による粘膜接触
潜伏期間 1日~3週間
検査方法 喉粘膜の採取、うがい検査
治療方法 抗生物質の服用(経口)

ほとんどの人が無症状と言われており、気付かないうちに感染している可能性が高いです。

特に女性は、フェラチオ等のオーラルセックスで男性のペニスから喉へうつされることが多い為、注意が必要です。

セックスでコンドームを使っていても、フェラチオをする時にコンドームを使っていないと感染してしまいます。

>>咽頭クラミジアの症状・検査方法の詳細はこちら

 

 

淋菌感染症(淋病)

性器淋菌感染症

男性の主な症状 尿道がかゆくなったり、痛む
膿や少量の出血
排尿時にヒリヒリと痛む
尿が濁るような分泌物や黄色の膿が出る
ペニス全体が腫れ上がる
病原体 淋菌
感染経路 性行為による粘膜との直接接触
潜伏期間 2日~7日間
検査方法 尿検査
治療方法 抗菌薬の投与(注射)

クラミジアに次いで2番目に日本で感染者数の多い性感染症です。

クラミジア感染と比較して、男性は激しい痛みや黄色い膿が出るなど、感染には気が付きやすいです。主に風俗店を中心に蔓延しています。

クラミジアとのダブル感染も非常に多い為、注意して下さい。

>>男性の淋菌の症状の詳細はこちら

 

女性の主な症状 おりものが増える
緑黄色の濃いおりもの
陰部が痒くなる
尿道から膿が出る
排尿痛、性交痛
病原体 淋菌
感染経路 性行為による粘膜との直接接触
潜伏期間 2日~7日間
検査方法 膣粘膜の採取
治療方法 抗菌薬の投与(注射)
放置すると 不妊、母子感染のリスク

女性の感染者数も、クラミジアに次いで日本で二番目に多いのが淋病(淋菌感染症)です。

女性の場合は男性とは違い、症状が出にくいため気付きにくいです。

【知らない間にクラミジアと淋菌の両方に感染していた】というケースも良くある為、検査を受ける時は必ずクラミジアとセットで受けましょう。

>>女性の淋菌の症状の詳細はこちら

 

 

咽頭淋菌感染症(のど)

主な症状 (男女共通) 喉の痛み
扁桃腺の腫れ
咳が出やすい(いがらっぽい)
痰が絡みやすくなる
発熱
病原体 淋菌
感染経路 粘膜接触による感染
潜伏期間 3日~2週間
検査方法 喉粘膜の採取、うがい検査
治療方法 抗菌薬の投与(経口/注射)

喉の腫れ、喉の痛み、発熱、風邪のような症状で、感染しているかどうかは検査しないと分からない性感染症。

ほとんどの人が無症状と言われており、気付かないうちに感染している可能性が高く、知らない間に相手にうつしてしまうリスクも高いです。

>>咽頭淋菌の症状の詳細はこちら

 

 

HIV感染症/エイズ(AIDS)

主な症状 (男女共通) 頭痛
発熱(微熱)
のどの痛み
倦怠感(だるい)
筋肉痛・関節痛
インフルエンザのような症状
病原体 エイズウイルス
感染経路 血液や体液との直接接触
潜伏期間 1年~10年
検査方法 血液検査(抗体・抗原)
治療方法 完治しない(薬でAIDS発症を抑える)
放置すると AIDS発症し、死に至る

ほぼ無症状のまま潜伏期間に入ってしまい、ある日突然発症する恐れがある一番恐ろしい性病です。

HIVウイルスは血液感染する性病で、主にコンドーム無しのセックス・アナルセックスで感染します。

HIVに感染した場合、ウイルスを消滅させることが今の医療ではできません。AIDSの発症を遅らせる薬を飲み続けて生活しなければなりません。

感染した時の影響が一番大きい性病なので、必ず感染予防を徹底しましょう。

また、不安なら一度検査を受けましょう。HIVの検査は、最低でも人生で1回は早いうちに検査をすべきだと思います。

>>HIV/エイズの症状の詳細はこちら

 

 

梅毒

主な症状 (男女共通) 赤いしこり、リンパの腫れ(Ⅰ期)
頭痛、発熱、倦怠感、関節痛(Ⅱ期)
バラ疹、扁平コンジローマ(Ⅱ期)
梅毒性丘疹(Ⅱ期)
脱毛(Ⅱ期)
ゴム腫(Ⅲ期)
病原体 梅毒トレポネーマ
感染経路 血液感染、病変接触感染
潜伏期間 3週間~3か月
検査方法 血液検査(抗体)
治療方法 抗菌薬(ペニシリン系)
放置すると 長い期間をかけて進行し死に至る

梅毒はHIVウイルスやC型肝炎と同様、血液感染する性病です。

昔は不治の病と恐れられていましたが、現在では抗生剤によって治療が可能です。

潜伏期間が長く、症状が出にくい為、HIVウイルス検査とセットで検査を受ける事をお勧めします。

ニュースでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、最近、風俗店を中心に梅毒の感染者数が数十年ぶりに増加傾向にあります。要注意の性病です。

>>梅毒の症状の詳細はこちら

 

 

性器カンジダ症

男性の主な症状 亀頭のかゆみやただれ
亀頭に小さな水泡
尿道炎
病原体 真菌(カンジダ属)
感染経路 接触感染(常在菌)
検査方法 尿検査
治療方法 抗真菌剤軟膏・クリーム
放置すると 自然治癒しない、頻繁に再発する

カンジダは女性の常在菌によって発症する病気で、厳密に言えば性行為感染症ではありません。

しかし、女性がカンジダ膣炎を発症している時に、性交によって男性器にカンジダが接触すると男性でも炎症を起こす可能性があります。

>>カンジダの症状の詳細はこちら

 

 

女性の主な症状 外陰部や膣のかゆみ
ヨーグルト状のおりもの増加
性器の炎症(灼熱感、痛み)
性交痛
排尿障害
病原体 真菌(カンジダ属)
感染経路 接触感染(常在菌)
検査方法 膣粘膜採取
治療方法 抗真菌剤の腟錠やクリーム、経口薬
放置すると 自然治癒しない、頻繁に再発する

カンジダ菌は、体に普通に住んでいる常在菌の一つですが、疲れやストレスなどで免疫力が低下していると、膣で炎症を起こしてしまう恐れがあります。

とにかくかゆい・痛いと辛い病気ですので、膣周辺を清潔に保つことも大切です。

>>カンジダの症状の詳細はこちら

 

 

膣トリコモナス症

男性の主な症状 尿道から分泌液が出る
排尿時に軽い痛み
尿道にかゆみ
尿道に、灼熱感、違和感
病原体 トリコモナス原虫
感染経路 接触感染
検査方法 尿検査
治療方法 メトロニダゾール服用
放置すると 自然治癒しない

トリコモナスは女性が感染してトリコモナス膣炎を起こす病気ですが、男性も感染した女性との性行為で感染する恐れがあります。

尿道炎や、クラミジアなどと症状が似ていますので、検査を受けないとトリコモナスかクラミジア感染か?を判別する事はできません。

ペニスや尿道に違和感を感じたら、一度検査を受ける事をおすすめします。

>>トリコモナスの症状の詳細はこちら

 

 

女性の主な症状 オリモノの増加、悪臭
黄色や黄緑色の泡立ったオリモノ
性器のかゆみ、不快感
性器の色が少し赤っぽくなる
排尿時の不快感、痛み
セックスの時の痛み
病原体 トリコモナス原虫
感染経路 接触感染
検査方法 膣粘膜採取
治療方法 メトロニダゾール服用
放置すると 自然治癒しない、頻繁に再発する

トリコモナス膣炎は、トリコモナス原虫という微生物が膣内に入りこみ引き起こしす膣炎です。

非常に強い感染力を持っており、一回の性行為当たりの感染率も高いです。

主に、オリモノの異変によって気づくケースが多い性感染症です。

>>トリコモナスの症状の詳細はこちら

 

 

性器ヘルペス

主な症状
(男女共通)
陰部や周囲に小水疱
発症すると強い痛み
歩行困難
排尿困難
発熱
頭痛、倦怠感
病原体 ヘルペスウイルス
感染経路 性行為による病変・粘膜との接触感染
潜伏期間 2日~10日間
検査方法 抗原検査、病変部検査
治療方法 抗ヘルペスウイルス薬服用
放置すると 2-4週間で自然治癒。再発しやすい

ヘルペスウイルスの感染によって引き起こされる性感染症です。

非常に感染力の強いウイルスで、お風呂やトイレなどで感染する可能性もあります。

また、完全にヘルペスウイルスを殺菌する事が難しく、一度発症すると、治っても再発する事が多いです。

性器だけでなく、唇の周りに感染するケースも多いので注意が必要です。

>>ヘルペスの症状の詳細はこちら

 

 

尖圭コンジローマ(ヒトパピローマウィルス)

主な症状
(男女共通)
性器周りにコンジローム
肛門周りにコンジローム
病原体 HPVウイルス(6型・11型)
感染経路 性行為による病変・粘膜との接触感染
潜伏期間 3週間~8か月
検査方法 視診、触診
治療方法 コンジローマ治療薬、レーザー切除
放置すると 悪性HPVへの転化リスク

コンジローマ(コンジローム)はヒトパピローマウイルス(良性HPV)というウィルスが原因となる性病です。

尖った小さいボツボツのイボが性器や肛門周りにカリフラワー状に発生し、どんどんイボが増えます。

治療薬の服用、レーザー治療、ベセルナクリームという塗り薬で治療を行います。

>>コンジローマの症状の詳細はこちら

 

 

肝炎(性行為感染)

A型肝炎

主な症状
(男女共通)
発熱や倦怠感
食欲不振
嘔気、嘔吐など
感染経路 主に食当たり
検査方法 血液検査
治療方法 対症療法(自然治癒)

A型肝炎の感染ルートは主に食べ物(牡蠣など)からの感染ですが、アナルセックス(肛門性交)やアナル舐め(リミング)でA型肝炎に感染することもあります。

>>A型肝炎の症状の詳細はコチラ

 

 

B型肝炎

主な症状 (男女共通) 黒褐色尿
白色便
右腋腹の圧痛
関節痛
黄疸
全身の倦怠感
食欲不振
吐き気及び嘔吐
発熱
病原体 B型肝炎ウイルス
感染経路 血液や体液との直接接触
潜伏期間 約3カ月
検査方法 血液検査
治療方法 抗ウイルス薬、インターフェロン療法
放置すると キャリア化、慢性肝炎、肝硬変のリスク

一般的には、急性肝炎の症状のみで終わる人がほとんどですが、一部の人ではウイルスが身体に残るB型肝炎のキャリアとなり慢性肝炎、肝硬変、肝臓がんへと進行することもある油断できない感染症の一つです。

>>B型肝炎の症状の詳細はこちら

 

 

C型肝炎

主な症状
(男女共通)
みぞおちあたりの不快感
全身倦怠感・悪心
嘔吐
手掌紅斑
クモ状血管腫
食欲不振
体重減少
病原体 C型肝炎ウイルス
感染経路 血液や体液との直接接触
潜伏期間 2週間~6ヶ月
検査方法 血液検査
治療方法 抗ウイルス療法、インターフェロン療法
放置すると キャリア化→慢性肝炎、肝硬変、肝癌のリスク

日本国内でのC型肝炎感染者数は非常に多く、およそ200万人以上いると言われています。肝硬変や肝臓がんの主な原因ともなっています。

C型肝炎のキャリアになると、慢性肝炎、肝硬変、肝臓がんへと進行することもある油断できない感染症の一つです。

>>C型肝炎の症状の詳細はこちら

 

 

赤痢アメーバ症

赤痢アメーバ症は血のまじった下痢がおこる病気で、食べ物から感染することが多い病気です。しかし、性行為による感染のリスクもあります。

感染後は大腸炎と肝膿瘍に発展する恐れがあります。

 

赤痢アメーバ性大腸炎

主な症状
(男女共通)
下痢
粘血便
頻繁に便意をもよおす
排便時の下腹部痛
感染経路 便感染
検査方法 内視鏡診断
治療方法 メトロニダゾール投与

 

赤痢アメーバ性肝膿瘍

主な症状
(男女共通)
38度以上の発熱
肝腫大
上腹部痛
寝汗
感染経路 便感染
検査方法 超音波やCT検査
治療方法 メトロニダゾール投与

 

>>赤痢アメーバ症の症状の詳細はコチラ

 

 

尿道炎(雑菌性、非クラミジア・非淋菌)

男性の主な症状 排尿時に痛む、しみる
尿道の違和感、頻尿
尿道のかゆみや不快感
検査方法 尿検査
治療方法 抗生物質の服用

クラミジアの症状と非常に似ていますが、クラミジア感染か雑菌による尿道炎かは、検査しないと判別できません。

>>男性の雑菌性尿道炎の症状の詳細はこちら

 

 

膀胱炎

女性の主な症状 トイレの回数が増える(頻尿)
排尿時に痛みを感じる
下腹部に違和感を感じる
残尿感がある
尿が白っぽく濁る
検査方法 尿検査
治療方法 抗生剤の投与

男性は尿道炎にかかりやすいですが、女性は尿道が短い為、膀胱までウイルスや細菌、雑菌が侵入して膀胱炎になりやすいです。

また、女性の膀胱炎は再発しやすく、多くの方が悩んでいます。

性行為でも、雑菌が尿道から侵入しやすい為、性行為の後に陰部を清潔に保つことが大切です。

>>女性の膀胱炎の症状の詳細はこちら

 

 

ケジラミ症

主な症状
(男女共通)
陰部周辺の強烈なかゆみ
赤くかぶれる
感染経路 接触感染
検査方法 視診
治療方法 剃毛、スミスリンシャンプー

陰毛に住みつくシラミの一種です。感染者の陰毛と自分の陰毛が接触した時に移る可能性があります。

とにかく猛烈にかゆいです。陰毛を剃るなどの速やかな対応が必要です。

また、家族と生活している方は、バスタオルなどの使い回しで感染の恐れがありますので注意しましょう。

>>ケジラミの症状の詳細はこちら

 

 

疥癬(かいせん)

主な症状
(男女共通)
全身の強烈なかゆみ
しこりができる
赤くかぶれる
感染経路 接触感染
検査方法 視診
治療方法 イベルメクチンの服用

病院や老人ホームでの集団感染も多いダニの一種です。

激しいかゆみのある赤い発疹やしこりができ、感染率が大変高いです。夜になると強くなる激しいかゆみが特徴。

男性の陰部(ペニス、睾丸)周辺に疥癬が寄生した場合は【インキンタムシ】と呼ばれます。

 

細菌性膣炎

女性の主な症状 おりものの量が増加
おりものの臭いが強くなる
膣外陰部に痛みや痒み、熱感
治療方法 抗生剤の投与

主に免疫力の低下や大腸菌が性器に入りこむ事で炎症を起こします。

性感染症では無い為、性行為であいてからうつされたりうつしてしまうリスクはありません。

 

 

亀頭包皮炎

男性の主な症状 亀頭が赤くなる
亀頭周辺が腫れる
亀頭に軽い痛み
亀頭、包皮にかゆみ
治療方法 抗生物質の服用

亀頭や包皮周辺が炎症を起こす病気です。

細菌(雑菌)性のものや、カンジダ性の包皮炎がありますが、治療は抗生物質の服用や塗り薬で完治します。

真性包茎・仮性包茎の方等、亀頭、包皮周辺が不衛生になりやすい人が発症しやすい病気です。

>>亀頭包皮炎の症状の詳細はこちら

 

外陰炎

女性の主な症状 性交痛
排尿痛、違和感
膣外陰部に痛みや痒み、熱感
治療方法 抗生剤の投与

主に免疫力の低下や大腸菌が性器に入りこむ事で炎症を起こします。

性感染症では無い為、性行為であいてからうつされたりうつしてしまうリスクはありません。

 

 

軟性下疳

日本では症例は少なく、アフリカや東南アジアに多い性感染症の一種です。 接触感染後1~7日の潜伏期を経て、生殖器に発赤、膿胞から潰瘍が発生します。

男性の主な症状
・ペニスの亀頭溝周辺や包皮の内側に、小豆大の潰瘍が発生する。

 

女性の主な症状
・陰唇や腟前部に、小豆大の潰瘍が発生する。

 

参考サイト:公益財団法人 性の健康医学財団

 

 

少しでも不安ならすぐに性病検査を受けましょう

性病の不安は、一人で悩まずに勇気を持って検査を受ける事が解決の第一歩です。

悩んでいても何も解決しませんし、そのまま放置すれば症状が悪化したり、あなたの大切な人や将来のパートナーに感染させてしまう恐れもあります。

検査を受けた結果、陰性であれば今後安心して過ごす事が出来ます。もしも陽性だったとしても早期治療に進めることが出来ます。

いずれにせよ、性病の心配があるなら早期検査→早期治療が一番です。

特に、日本では風俗店・一般の若い人達を中心にクラミジアや咽頭クラミジア等、自覚症状の出にくい性感染症が拡大しています。

気付かないうちにうつされたり、誰かにうつしてしまっている可能性も十分にあります。

今は、自宅でも簡単に精度の高い性病検査を受ける事ができるようになりました。

忙しくて病院に行く暇が無い人や、病院であれこれ説明や問診を受けるのが恥ずかしいという人、とにかく検査を受けて性病に感染していない事を早く知りたい!という人には性病検査キットがおススメです。

 

 

どの性病を検査すれば良い?

HIV(エイズ)と梅毒は必ず検査を!

軽い頭痛やだるさ、風邪っぽさを感じていて性病に感染していないか不安・・・

明確な症状は無いけど性病に感染していたらと思うと不安・・・

風俗で遊んだことがあるから怖い・・・

という人は

①【無症状で感染力が強く、感染者の多い性病】

②【感染していたら重大な問題になる性病】

この2種類の性病を必ず検査するようにしましょう。

具体的には下記の6種類の性病を検査すれば間違いありません。

【クラミジア】【淋病】【HIVウイルス】【梅毒】【トリコモナス】【カンジダ】

女性の場合は、感染者が多い【咽頭クラミジア】【咽頭淋菌】など、喉に感染する性病も併せて検査する事をおすすめします。

自宅で出来る性病検査キットで、上記の性病を検査できるキットの価格を比較しましたので参考にしてください。

 

性病6種類の検査

感染が非常に多い性病/性感染症のセット検査が出来ます。血液検査に加えて、男性は尿・女性は膣液を採取して検査します。

男性

検査キット業者 価格
STD研究所 10,476円
GME医学検査研究所 9,300円
ふじメディカル 9,550円
宅配ドクター 10,475円

※検査項目:HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ

 

女性

検査キット業者 価格
STD研究所 10,476円
GME医学検査研究所 9,300円
ふじメディカル 9,550円
宅配ドクター 10,475円

※検査項目:HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ

 

性病6種類+のど検査

上記に加えて咽頭クラミジアと咽頭淋菌の感染を検査します。特に女性はセットで検査をお勧めします。

男性

検査キット業者 価格
STD研究所 16,470円
GME医学検査研究所 13,620円
ふじメディカル 13,550円
宅配ドクター 15,200円

※検査項目:HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ+のど2種

 

女性

検査キット業者 価格
STD研究所 16,470円
GME医学検査研究所 13,620円
ふじメディカル 13,550円
宅配ドクター 15,200円

※検査項目:HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ+のど2種

 

 

GMEの検査キットがおすすめ

このサイトでは、GME医学検査研究所の検査キットを一番におすすめしています。

上記の価格表の通り、コストパフォーマンスにも優れています。他にも365日の検査体制が整備されていて、性病検査キットの中で一番結果が出るのが早いのも特徴です。

GMEのおすすめポイントは下記の記事で詳しく紹介していますので、もっと知りたい方は参考にしてください。

>>GME医学検査研究所の性病検査キットを一番におすすめする4つの理由

 

 

 

まとめ

性病感染の心配は検査する以外では解決しません!

私も、「HIVに感染していたらどうしよう・・・」と毎晩悩み続けた事があります。1年くらい悩んでいました。性病検査をして結果を知るのが怖かったのです。

でも、勇気を出して性病検査を受けて、陰性で問題なしという結果を見た時、もっと早く検査して楽になれば良かった・・・と心底思いました。あの悩んでいた時間はなんだったんだろう。。と。

もしあなたが少しでも性病感染の不安を抱えているのであれば、是非この機会に性病検査を受けてみてください。

 

 

おすすめの性病検査キット総合ランキング

1位:GME医学検査研究所

オススメ検査キットNo.1!
迷ったらGMEを選べば間違いない!
GMEは【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。
365日自社検査機関での検査、送料無料、局留め配達や個人名発送対応もOK。提携病院の数も2000件以上とダントツ。一番オススメできる検査キットです。

2位:STD研究所

売上No1の老舗。サイトコンテンツも充実
GMEと比較すると少し割高ですが、人気の項目がセットになっていて非常に使いやすい。また、豊富な専門コンテンツでサイト利用者への情報提供も充実。

3位:ふじメディカル

ブライダルチェック・カップル検査に強み
カップル割引で主要な性病をまとめて検査する場合は最安値。パートナーとブライダルチェックを受ける場合にオススメ。

-性病の症状, 症状から調べる

Copyright© 性病検査NAVI , 2018 All Rights Reserved.